海外に車いすを
2009 / 07 / 15 ( Wed )

海外に車いすを

不要になった子ども用の車いすや座位保持装置を海外に送って使ってもらう、という活動があります。

一緒に仕事をしている車いすの会社の社長さんがこの活動に関わっていることから、でく工房でも、お客様から「成長してもう今までの座位保持装置が使えないから引き取ってもらえませんか」と言われたときは喜んでいただいています。

海外に車いす1

 フィリピン、マレーシア、ベトナム、ブルガリア等など今までに11カ国に送っているそうです。

送った国々では子ども用の車いすはまだまだ普及していないのでとても喜んでもらえると、社長さんはおっしゃっていました。

送るためにはきれいにして、コンテナに積んで輸送するので1台1万円かかります。ご好意で1台につき1000円いただけると助かるとのことです。

詳しくは下記にお問い合わせください。

事務局

   志茂和泰(しも・やすなり) 

   090-9369-4878

   E-mail:shimo-yu@whi.m-net.ne.jp

   http://www.kurumaisu.ma.cx/

海外に車いす2

 

スポンサーサイト
06 : 22 : 27 | 座位保持装置 | コメント(0) | page top↑
でく工房35周年
2009 / 07 / 01 ( Wed )

おかげさまで35周年

7月1日、でく工房を始めて35年目を迎えることができました。

太郎くんのためのスタンディングテーブルを作って喜んでいただいたところから、でく工房が誕生しました。(詳しくは「街の小さな木工所から」はる書房)

太郎くんのスタンディングテーブル太郎君のためのスタンディングテーブル

たくさんの人たちとの出会いがありました。

たくさんの方たちに支えていただきました。

竹野からバトンを受け取ってから6年。

まだまだ助走の段階です。

これまで培ってきたものを大切に、さらに育てていきいたと思います。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

節子

 

06 : 33 : 22 | でく工房のこと | コメント(0) | page top↑
| ホーム |