テーブルの役割
2009 / 08 / 25 ( Tue )

●● テーブルの役割 ●●

前回は施設や学校の備品の机のことでしたが、今回は

座位保持装置やバギーなどにセットするテーブルのことです。

でく工房で製作する座位保持装置にはほとんどテーブルがセットされます。

にこテーブル付 

板のテーブル

テーブルの役割は、その上で食事をしたり、遊んだりするという本来の目的以外に、体を支えたり腕を支えたりする役割も果たします。

支えるために体がちょうどすっぽり入るようにカットし、テーブルの上に置いた腕が落ちないように左右の板を少し後ろまで残します。

テーブルの周囲は上のものが落ちないようにフチをつけています。

またテーブルに体や腕や足をぶつけてもケガをしないようにクッションを貼る場合もあります。 

黒ギンガムテーブル付

クッションを貼ったテーブル

こういったテーブルは私たちには見慣れたものですが、お年寄りの施設などではほとんど見ることはありません。椅子や車いすから体がずり落ちた方を多く見受けます。もっと体に合った椅子で、こういうテーブルがあればずっと楽なのにと思います。(私ごとですが最近父母のことで老人施設に行く機会が多かったもので特に感じてしまいました。)

竹野

スポンサーサイト
00 : 14 : 21 | 座位保持装置 | コメント(0) | page top↑
机も作ります
2009 / 08 / 03 ( Mon )

 机も作ります 

今回は、施設の備品として使う机をご紹介します。

施設や学校の中で、時にはテーブルとして、時には訓練のための台として等々、いろいろな使い方をされるそうです。

テーブル1台1

★上から写したので斜めに見えますが普通の机です

     テーブル重ね1 テーブル階段1

★左:重ねたところ  右:ずらして置いたところ

 施設や学校で備品として使う場合、重ねて収納できるものというリクエストが多いですね。

他にクッションのついたベンチ、足台の箱なども作ってきました。

このような備品のご注文もお受けしています。

どうぞお気軽にご連絡ください。

足台1★足台

竹野

 でく工房HP…http://www.deku-kobo.com/

11 : 50 : 43 | 製品案内 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |