多摩グリーン賞 優秀賞受賞
2016 / 12 / 15 ( Thu )
多摩ブルー・グリーン賞の優秀賞を受賞し、昨日授賞式がありました。

この賞は、多摩信用金庫が、地域の中小企業に対して、優れた技術や経営に対して評価してくれるものです。
ブルー賞は技術に対して、グリーン賞は経営に対しての賞で、グリーン賞で受賞しました。

DSCN9324.jpg 

今回でく工房は「個別注文製作とユニバーサルデザイン」というタイトルでノミネートしました。

仕事のはじまり、個別注文製作の椅子が制度に乗ったことなどを知ってもらい、ものを製作するだけでなく、人とつながり、お互いに刺激しながら高め合っていくことを大切にしていること、そのための活動について発表しました。
最後に地域に根差した、住みやすい街づくりのお手伝いができれば、という内容でした。

このような賞にノミネートすることは、自分の考えをまとめたり、今やっていることを見直すよい機会になります。
工房みんなで、でく工房の方向性を確認できたことも収穫のひとつでした。

とても励みになり、これからもみんなで力を合わせてがんばっていきます。
よろしくお願いいたします。

プレゼン1     
プレゼン2 
プレゼン5 
6プレゼン 

この業界のことを作るだけの工房ではなく、現在も人とのつながりを作る仕組み、取り組みや、情報発信
スポンサーサイト
18 : 20 : 42 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
| ホーム |