勉強会
2017 / 03 / 28 ( Tue )
こっぱ舎の橋本さんが講師で、「簡易電動車椅子を知ろう!」です。
YAMAHAの営業の方も来てくださいました。
午前中だけの予定が、午後3時までの勉強会になりました。


ブログ1 


ブログ3 

手動の車椅子にパワーユニットをつけることにより、電動車椅子になります。
こっぱ舎での実例写真を見ながら、様々なスイッチの工夫の説明を聞きました。
動かせる体の部位 (手や足や顎等々) を使い、動かす力や動かせる範囲によってスイッチに工夫を加えればよい、という当たり前のことを確認させていただきました。
橋本さんの説明にもありましたが、お子さんが電動車椅子を使うことはまだまだ少なく、もっと広めるために、自分たちも努力しなければいけないとも思いました。

午後は、YAMAHAの方の説明
強さの違うバネを入れ替えることで、操作するジョイスティックの強さを変えることができます。
実習をさせてもらいました。

ブログ4 

充実した一日でした。
ありがとうございました。



■次回の勉強会
4月29日(土) 10:00~12:00
「西川ラボラトリー」製品を知ろう!
是非ご参加ください。ご連絡をお待ちしています。

■キッズフェスタ2017
4月15日(土)16日(日)
TRC東京流通センター 第一展示場
でく工房ブース R-25





















スポンサーサイト
14 : 03 : 45 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
勉強会
2017 / 03 / 11 ( Sat )
午前中は、松永製作所の日比野さんが、講師です。
ティルト&リクライニング車椅子の「オアシスーポジティブ USAKOパッケージ」を持ってきてくださいました。

車椅子とヘッドレストのパッケージ製品です。
高齢者用の車椅子でヘッドレストまでのサポートを考えた製品はあまりないとのこと。
補装具で、お子さんの座位保持装置を作る場合は、ヘッドレストの製作にはかなり神経を使って作るのですが、確かに高齢者に関しては、そこまで作りこんだものは少ないですね。
DSC_0171.jpg DSC_0177.jpg DSC_0176.jpg 

午後は、パシフィックサプライの皆川さん

マイラ車椅子の紹介です。
ドイツ製で、かなりガッチリできているので、剛性が強くて歪みにくく、軽い力でこげるのが特徴。
こども用の「B-R-I-X」(ブリックス)は、電車をイメージしたデザインとのことです。
乗り回して、ガンガンぶつけてもビクともしないそうです。

左側の車椅子がブリックス

DSC_0181.jpg 
成人用MyCHAIRは、車椅子自体も乗りやすい設計ですが、それを注文するシステムがおもしろい。
どんな車椅子にしようか、と考えるときに、フレームカラー、キャスター、フットレストなどを選択すると、画面上で、完成した車椅子を確認することができます。

 DSC_0184.jpg DSC_0190.jpg 


次回の勉強会
3月25日(土)
10:00~12:00    「こっぱ舎」簡易電動車椅子を知ろう!
13:00~15:00     工房開放日

みなさん、お気軽にご参加ください。
無料です。
参加する方は、事前にご連絡をお願いいたします。


16 : 20 : 34 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
3月の勉強会のお知らせ
2017 / 03 / 09 ( Thu )
3月の勉強会は2回あります。

■1回め
この日はお得!!
午前と午後の2回、つまり、2社の製品をじっくり勉強できます。

3月11日(土)
     10時~12時
    「MATSUNAGA」製品を知ろう!

     13時~15時
 「パシフィックサプライ」製品を知ろう!


■2回目
この日の午後は、工房開放日!!
何をやるかは自由。
参加者のリクエストをお聞きします。
一緒に決めて楽しみましょう。

3月25日(土)
     10時~12時
 「こっぱ舎」簡易電動車椅子を知ろう!

     13時~15時
     工房開放日



どうぞご参加ください。
参加される方は事前にご連絡ください。
お待ちしています!!

13 : 02 : 08 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
| ホーム |