勉強会のお知らせ
2017 / 10 / 26 ( Thu )
11月11日(土)の勉強会のお知らせです。

その日お話しをしてくださる、小川順也さんが、Facebookで、下記のようにお知らせしてくれました。
ご参加をお待ちしています。






Recafe.jpg 


でく工房✖️ReCafe〜当事者からみた車椅子の役割と機能とは?〜

理学療法士の2人が、医療現場からちょっと離れて活動をしてみたら、障がいのある方々から、色んな本音が聞こえてきました。

リハビリ室ではなかなか言えないことがたくさん。
セラピスト&患者さん、ではなく、人と人として、ゆるりと繋がってみると、びっくりするほどたくさんの学びがあります。

ほんとうの生活ってなんだろう?社会参加ってなんだろう?
リハビリを通して叶えられる何か、が見えてくるReCafe、久しぶりの開催です!
今回は、座位保持製作の老舗工房さんとコラボ開催!!

車椅子ってなんだろう?
車椅子/座位保持のユーザー・作り手・コーディネート役。
みんな揃って、役割と機能について深め合いましょう!

今まで以上にたくさんの医療福祉に携わる方々に参加していただける予定です。
みなさんぜひお越しください^^

【スタッフ】
・小川順也( スマスペ共同代表 /理学療法士)
・岡野菜摘( JoB Reha代表理事/理学療法士)


【テーマ】
当事者からみた車椅子の役割と機能とは?

【日時】
2017/11/11(土) 10:00〜12:00
受付9:45~

【料金】
無料
今回でく工房さん主催無料勉強会の一部として開催します。


【場所】
有限会社でく工房
東京都昭島市拝島町2-11-10
拝島駅(JR青梅線・五日市線・八高線/西武拝島線)徒歩15分ほど

✴︎バリアフリートイレありません。近くに商店など無いため、駅のトイレなどで済ましてからお越しください。
✴︎入り口付近坂道・段差ありますが、サポートできますのでみなさんお気軽にお越しください。
スポンサーサイト
14 : 17 : 23 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
<<今日の勉強会 | ホーム | こどものための福祉機器展>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |