テクノグリーン勉強会
2018 / 02 / 03 ( Sat )
 2018年 第一回目の勉強会は、昨年にひきつづき、テクノグリーン販売の立野さんと青木さん

前半は、青木さんが KUDO の製品説明

KUDU.jpg 

長い間愛されてきたパンサーに変わり、KUDOが登場

介助型車椅子です。
フレームがしっかりできていて、モールド型のクッションをセットしやすいため、
学校などでもよく使われます。

リクライニング&スイング型のティルトです。
スイング型なので、全長が短く、コンパクトなので、狭いスペースに搭載できます。
テクノグリーン

また、間違えてレバーを握って倒れたりすることのないように、リクライニングのレバーが
座面の下で操作するようになっているのも工夫のひとつ。

これらの特徴をよく理解して、お客様のニーズにお応えしていきたいと思いました。

後半は、立野さんの「パンダフレームの修理」について

構造を知っていると、簡単に直せます、という説明のもと、実際に手を動かしての実習

DSC_0907.jpg 

「ティルトレバーを動かしてもティルトしない」

本来ティルトさせるときは、レバーを軽く下に押しながら座面をティルトさせるのですが
たまに、レバーそのものを思いきり下にさげたりすると、こんなことが起きます。

部品をはずして、レバーの曲りを直して、セットし直し。
はい、完了!!

やってみれば簡単ですが、なかなかここまでの説明を聞く機会がありませんので
今日のような勉強会で教えていただけるのは、本当に感謝です。

また来年もよろしくお願いします。



*********************
次回勉強会のお知らせ

2月17日(金)
  10:00~12:00
  ミキ(FORCE)製品を知ろう
  NOVAⅣのTypeC の紹介

  13:00~15:00
     工房開放

どちらも参加費無料、どなたでも参加できます。
事前にご連絡ください。
お待ちしています。






スポンサーサイト
14 : 30 : 11 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
<<本日勉強会をしました | ホーム | 今年の勉強会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |