FC2ブログ
PEL chair (ペルチェア) 新聞で紹介されました
2018 / 08 / 22 ( Wed )
6月に発売された PEL chair (ペルチェア) が、静岡新聞と新潟日報で紹介されました。

ペルチェア掲載記事トリミング   
椅子は、毎日の生活にとってとても大切なもの。
でも、椅子を選ぶ基準がわからずに買っていませんか。
筋力がある健康な人なら、体に合わない椅子でも、座っていることはそれほど苦痛ではありません。
しかし、筋力がおとろえてきたり、腰が痛かったり、バランスがとりにくい人は、こんなことを気にしてください。

まず、第一に、椅子のサイズを体のサイズに合わせること。
座面の高さや座面の奥行を調整できる椅子がよいです。

次に、座っていて体に負担のない姿勢が保てる椅子だと、長く座っていられます。
負担のない姿勢というのは、実は立っているときと同じ骨盤の傾きを保つことです。
でも座っていながらこの姿勢を保つことは、難しい。
ペルチェアは、左右のパッドで骨盤を支えることで、この姿勢を作りだすことができます。

最後に、背中のカーブに注目してください。
背中が丸い人、平らな人、と、人それぞれカーブが違います。
椅子の背もたれが、その人の背中のカーブにピッタリ沿う形になっていると、体全体がつつまれ、骨盤も支えられるので長く座っていても疲れません。

PEL chairは、これらのことができる椅子です。

でく工房のシーティング (うまく座ってもらうこと) のノウハウと、関家具の家具メーカーとしてのノウハウを取り入れたコラボ製品です。

椅子に困っている多くの方に使っていただきたいと思っています。


スポンサーサイト
17 : 27 : 32 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
<<ケア・ベアーズ訪問 | ホーム | スポークカバーコンテスト>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |