FC2ブログ
でく工房はこんな会社です
2008 / 01 / 05 ( Sat )
座1

これは「座位保持装置(ざいほじそうち)」という椅子です。
ハンディのあるお子様のための椅子です。
ひとりひとりのお客様を測定して、からだに合わせた製品を作っています。
でく工房は今から34年前「障害を持つ太郎君の道具を作ってほしい」と頼まれたのがきっかけで誕生しました。「大工(でえく)」と「でくの坊(自分たちのこと)」をかけて「でく工房」と名付けました。
スポンサーサイト



00 : 00 : 00 | 座位保持装置 | コメント(0) | page top↑
<<すくい易い食器 | ホーム | あけましておめでとうございます>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |